ウーバーイーツの確定申告のやり方は?確定申告をしないとバレた事例も

確定申告

「ウーバーイーツって確定申告が必要なの?」
「経費も集めていないし、確定申告って何?おいしいの?」

こんな悩みを抱えているウーバーイーツで働かれている方はいませんか?

ウーバーイーツのお仕事は作業に応じて報酬が発生するフリーランスに近いスタイルで、得られた収入は週単位で受け取ることができます。

ですが、個人事業主の扱いなので税金は天引きされません。そのため、ウーバーイーツで稼いだ年収によっては確定申告が必要になってきます

自分で確定申告しなければならないため収入と経費を記録しておかないと多額の税金を支払う可能性も生じます。また、めんどくさいといって無申告するとバレた事例もありますので必ず確定申告はしましょう。

この記事ではウーバーイーツの確定申告のやり方についてとおすすめの方法を初心者向けに紹介していきます。

ウーバーイーツはいくらから確定申告が必要なのか解説!

まずは確定申告のやり方を解説する前に所得について説明します。

ウーバーイーツを専業にしている場合、所得が「事業所得」に分類されます。雑所得にも分類できますが基本的には事業所得になります。

所得とは、1年間の売上から「必要経費」を差し引いたものを指します。

①所得48万円以上

所得が48万円を超えると確定申告は必要となります。

例えば、年間の売上が100万円、経費が40万円だったとします。この時、考えるべき点は実際に税金に課税される所得(課税所得)がいくらかということです。

課税所得は、収入から経費を差し引いたものから控除を差し引いたものを指します。控除には誰しもが用いる権利がある、基礎控除48万円が代表的です。

上記の例だと課税所得=収入(100万)ー経費(40万)ー基礎控除(48万)=12万円

の12万円に対して税金が課税されます。この時、所得税率は5%、住民税率は10%なので合計で約1.5万円の税金が生じます。

②所得48万円以下

48万円を超えなければ、課税所得は0円となり、税金が生じないので確定申告は不要です。

所得が48万円を超えた場合には必ず確定申告をしましょう。

確定申告をしないと税務署から指摘される可能性があります。次の項目でばれたらどうなるのか説明していきます。

確定申告をしなくてバレた事例は?

国税庁によると平成29事務年度における所得税無申告者に対する実地調査(特別・一般)の件数は、7,779件となっています。

実地調査のみならず、簡易な接触も活用し積極的に調査を実施しています。

無申告者に対する調査状況|国税庁

ウーバーイーツでばれた事例はありませんが、個人事業主の無申告がバレた事例はあります。

①開業以来3年無申告だったら突然税務署職員がやってきた事例

ある日、突然税務署の職員がお店にやってきて、申告するように言われたとのことです。

申告するように言われても、やり方がわからず、バレたことを後悔したそうです。

収入のいくらから税金がかかるのかもわからないとのことで

しっかりと調べることが大切です。

無申告の事例紹介 - 無申告解消は税理士へ 埼玉・東京無申告相談センター

②10年間無申告だったら税務調査の電話がかかってきた事例

売上も増えてきて「そろそろ申告しないといけないなぁ」と思っていたら、税務調査の電話がかかってきてしまったとのこと。

自分ではやり方がわからず、不安になり会計士に相談したとのことです。

無申告を10年続けていたら。 - 無申告相談サポート(東京都渋谷区)
無申告を10年続けているようなケースもあるのですが、実際に10年間にわたって確定申告しなかった実例を2つほどご紹介します。

このように確定申告しないでいると税務調査がくることになり、より多く税金を支払わなければならない可能性が高くなります

やり方次第でバレないだろうと思うのは絶対にやめましょう。

あとでバレたことを後悔することになります。

確定申告が遅れることで青色申告ができなくなるというデメリットもあるので必要経費が計上されなくなってしまいます。

また確定申告をしないでいると、本来納めるべき所得税に加えて「延滞税」「無申告加算税」重加算税」などのペナルティがあります。

いくらからバレやすくなるということは考えず、必ず確定申告はおこないましょう。次にウーバーイーツで認められる経費について解説していきます。

ウーバーイーツで認められる経費は?

ウーバーイーツの仕事をするうえでかかった経費として計上しましょう。確定申告をして請求される税金が少なくなります。

確定申告する際は以下の点に注意しておきましょう。

①配送に必要な交通費

自宅から配達エリアまで行くのに使用した公共交通機関の交通費は、確定申告の際に必要経費に含めることができます。

また車両を利用する場合も経費にできます。具体的には、自転車やバイクの購入やレンタル費用や、ガソリン代などが該当します。

②携帯などの通信費

ウーバーイーツの配達では専用アプリやグーグルマップなどを使い、配達することになります。

配達で使った通信料は業務上必要な経費となりますので、経費計上して問題ありません。

③領収書は保管しておく必要がある

ウーバーイーツの必要経費を申告する場合は、経費を負担した証拠となるレシートや領収書を添付しましょう。

経費だとわかる証拠がないと経費だと認められないこともあるので、しっかりと残しておきましょう。

④クレジットカードの明細でも経費計上は可能

もしレシートや領収書を捨ててしまった場合は、クレジットカードの支払明細書などを提出することができます。

ただし、以下の内容が記載されていないといけません。

必要な内容

・決済を行った日付
・何に使ったのか
・金額
・但し書き
・発行元の情報

上記の内容が記載されていれば大丈夫です。ただ忙しい業務のなか、経費の管理をするのはなかなか大変だと思います。

次にウーバーイーツの確定申告を簡単に終わらせるやり方を紹介します。

確定申告を簡単に終わらせる方法は?

ウーバーイーツでの確定申告は、時間も手間もお金まで節約できる会計ソフトを導入することをオススメします。

①クレジットカードや銀行口座を連携すれば自動で出力される

クレジットカードと会計ソフトを連携できれば、会社で利用しているクレジットカードの支払いデータをそのまま会計ソフトに反映できます。

会計ソフトによっては、利用データの仕分けまで自動で行うため、経理業務の手間を大きく減らすことができます。

②簿記の知識がなくても簡単に入力できる

会計ソフトは、簿記や会計の知識がない初心者でも、書類を簡単に作成できるよう、取引画面がシンプルに設計されています。

会計の難しい知識が必要になるところを、会計ソフトを使うことによって、会計の勉強をしなくても、簡単に入力することが可能です。

③確定申告書を自動で作成できる

会計ソフトのなかには質問に答えるだけで自動で計算してくれるものもあります。

現金で払った場合でも、いつ・どこで・何にいくら使ったか、家計簿感覚で入力するだけで、自動的に複式簿記の形に変換してくれます。

簿記を覚えなくても迷わず入力することができます。

会計ソフトを使うといくら節約できる?

確定申告のやり方で値段は変わってきますが主に税理士、インストール型会計ソフト、クラウド型会計ソフトになります。税理士に比べて、年間約20万円以上安くなる相場です。

インストール型会計ソフトは買いきりなので年数がたてば一番費用が安いですがクラウド型会計ソフトは月額が安くて更新もされていくので更新忘れがないのが安心です。

ウーバーイーツの事業者に人気な会計ソフトは、これから紹介する3つです!

マネーフォワードfreee(フリー)弥生会計
価格年間11,760円年間11,760円初年度無料
(次年度8,000円)
機能スマホで確定申告書類作成スマホで確定申告書類作成
実績16年連続売上NO.1
無料試用期間1ヶ月30日間1年間
サポートチャット・メールチャット・メール電話・チャット・メール

ウーバーイーツでの確定申告は会計ソフトを導入することをオススメします。

ウーバーイーツで売上高500万円以下は会計ソフトで確定申告すべし!

ここまでウーバーイーツでの収入の確定申告のやり方を解説してきました。ウーバーイーツで得た収入は必ず確定申告が必要です。無申告でいると税務調査がくる時が来ます。

そうならないように会計ソフトを活用して、確定申告をスムーズに済ませましょう。

おすすめの会計ソフトはこちらに紹介してありますので気になった方は読んでみてね〜!

この記事を書いた人

Money Lab Tokyo 代表。武田FP事務所は3期目を迎える。慶應義塾大学理工学部卒の24歳。ファイナンシャル・プランニング技能士3級。学校では習わないお金の”ルール”を発信しています。

FPたけだをフォローする
確定申告
Money Lab Tokyo
タイトルとURLをコピーしました